GTカーでの富士の攻めかた

  • 4548 Views!
  • 4 Zup!
車:HSV010-GT(2012)

富士スピードウェイ(2005~)

【セッティング方向】

富士は直線スピードが大事ですか、ギヤ比を変更すると第3セクターでのロスの原因になります。ダウンフォースを減らす方向で進めましょう。

一発の速さを重視して、サスペンションを固めにすると、ストレートで不安定になりがちです。トー角を調節しても直らないことが多いので、サスペンションは柔らかめにしましょう。

まぁ、ダウンフォースを減らすと、自動的に柔らかめのセットになりますがね。
【走り方】
ストレートで290Km/hほどまで加速し、1コーナーを予選は85Km/h、決勝は80Km/hで曲がるようにしましょう。
最終コーナー2つ前は、あまりアウト・イン・アウトにしない方がいいです。最終コーナー脱出時に思いっきりアクセルを踏み込めるようなラインになるようにしましょう。

他は様々なラインがあるので自分で試してみましょう。

結果

個人的な見解です。
 この裏技にZup!  (4) この内容が気に入ったらZup!(評価)してください

ユーザーコメント(1件)

 

コメント※必須

画像 ファイルが選択されていません。
利用規約 利用規約に同意されます
アホかお前。
なんと言うかアホやな
結局はセッティングで決まるとか言ってるようなもんだけどさ、バトルになるとお互いのラインの潰しあいであって100パーセント自分のラインで走れないのにそんなんはただのタイム出すときのこと言ってるだけだろwww
返信する 返信表示(1