今更ゾンビモード攻略 〜研究所編〜

  •  神狗
  • 最終更新日:
  • 10401 Views!
  • 5 Zup!
湿地帯編では開始時の行動を随分と端折ってしまいましたが、後半よりも前半を詳しく書いたほうが良さそうですね。
というわけで今回は研究所(Der Riese)を攻略したいと思います。


まずはじめに、このステージにはとても優秀な壁銃がたくさんあります。なので、無闇にMBOXを開けるのではなく、壁で購入できる武器をメインに戦うことをお勧めします。後半ポイントが非常に重要になってくるステージなので、できるだけポイントを消費しないよう心がけましょう。

このステージにおいては、篭り戦法、トレイン戦法両方が使えます。前半戦は篭り戦法を使用し、後に(篭り戦法は22R〜27R程度で切り上げる)全員でトレイン戦法に移行するというやり方がベストです。
篭り戦法を使用するには4人プレイが基本なので、今回は4人プレイを前提に進行したいと思います。


1R〜4R
最速5Rから犬が乱入してきます。なので4Rまでに初期部屋からは移動して、とっとと新しい武器を購入しておきたいところです。この時におそらく4人のポイントは電源を入れに行くのに必要なポイントは十分に稼げていると思うので、とっとと電源を入れにいくと良いでしょう。
初期部屋からは2箇所開放できる扉があります。ロード画面のマップを参考に、下側の扉がM1A1カービンが売っている部屋、上側の扉がダブルバレルショットガンが売っている部屋です。
ほとんどの人は、ダブルバレルショットガンが売っている方から電源を入れにいくと思いますが、それはおそらくM1A1カービンルートでは電源を入れるまで扱いやすい銃が手に入らないからでしょう。ダブルバレルショットガン側を開ける最大の理由は、やはりミュール部屋に売っているトンプソンがすぐに購入できることです。しかし電源部屋まで開けるだけのポイントと、新しい銃を買うだけのポイントが十分にある場合は、M1A1カービンルートで電源を入れに行った方が良いです。初期部屋からダブルバレルショットガンが売っている部屋への扉を開放しなければ、初期部屋でのトレインが非常にやりやすくなるので、4人分のトレイン場所を確保する必要があるのであれば、M1A1カービンルートで電源を入れに行きましょう。

5R〜12R
各々銃を手に入れたら次はポイント稼ぎです。ポイントを稼ぐ上でお勧めの銃は、やはりFG42です。弾数が多くダメージが低いので、適当に撃つだけでかなりポイントを稼げます。ただ、壁銃のメリットである弾薬の補充ですが、そこに少々お金がかかってしまうのが難点です。なので弾が無くなっても弾薬を買わず、Max Ammoや犬Rを待つというのもアリかもしれません。(とはいえ弾薬を購入しても十分ポイントはプラスになるので、そこまで貧乏性気味に気にすることはないかもしれませんが)
5R〜12Rと書きましたが、FG42は10Rを超えた辺りから若干使いにくくなるので、ポイントに余裕があればさっさと捨ててMBOXを回すと良いでしょう。Pack a Punchの為にテレポーターを起動させることもお忘れなく。

12R〜22R
武器が安定してきたらいよいよ本番です。以降は篭り戦法、トレイン戦法、好きな方法で各人ポイントを稼ぎましょう。
トレイン戦法は後述するので、まずは篭り戦法の説明をしたいと思います。


篭り戦法ですが、このステージには篭れる場所が相当数存在します。なので大雑把にメリットデメリットを踏まえて解説していこうと思います。

・ミュール部屋篭り
電源を入れに行く過程で初期部屋からダブルバレルショットガン側を開けた場合に使えます。
ミュール部屋の階段側への扉を開けなければ、バリケードが2箇所だけの篭り部屋ができあがります。壁銃のトンプソンを使って全員でポイントを稼いでから電源を入れに行くというやり方使用すると良いでしょう。M1A1カービン部屋から電源を入れれば電流トラップも使用することができます。ただゾンビが入ってくる入り口が広いので、高ラウンドではすぐに溢れてしまうので25R以降はお勧めできません。

・ジャガノ部屋篭り
ジャガノ部屋の階段側の扉を開けなければ、ジャガノバリケードが2箇所、更に侵入口が鉄橋からのみという状態になります。
2人がバリケードを担当し、2人が橋の下で篭り、または1トレイン戦法でゾンビを引き付けておきます。(3人でも可能)
時々ゾンビが鉄橋を渡ってくることがあるかもしれませんので、あらかじめ通路にベティを仕掛けておき、バリケードが手薄になったら時々覗きに行くと良いでしょう。
※噂ですが、デンプシーのプレイヤーが一番ゾンビに狙われやすいそうなので、デンプシーの方が橋の下にいるとゾンビがジャガノ部屋へ行きにくいと思います。

・M1A1カービン部屋篭り

ダブルバレルショットガンルートで電源を入れ、扉を開けずにM1A1カービンの売っている場所へ行くと、バリケードが1箇所の篭り部屋となります。M1A1カービンをPack a Punchすれば弾薬の補充は困らなくなり、おまけにゾンビは狭い廊下からしかやってこないのですが、その廊下が直線に部屋に繋がっているわけではなく、初期部屋への扉の裏側に詰まって死んでしまうことがあるので、この部屋での篭りは25Rあたりで切り上げた方が無難です。

・ダブルバレルショットガン部屋篭り
M1A1カービンルートで電源を入れ、扉を開けずにダブルバレルショットガンの売っている場所へ行くと、バリケードが2箇所の篭り部屋となります。バリケードが2箇所ということでM1A1カービン部屋篭りの方が良さそうに思えるかもしれませんが、ここは廊下が一直線で後ろに下がりすぎない限り詰まることはなく、バリケードも初期部屋側のバリケードの前でしゃがんでいれば、バリケード外を走るゾンビを狙い撃つことができて意外と篭りやすいです。
弾の補充がきかないので、ここも25Rあたりで切り上げた方が無難です。

・タイプ100部屋篭り
この場所も実はバリケードが2箇所にゾンビの侵入口が細い廊下という篭り場所です。ただしゾンビが溢れた場合、バリケードを守っている人がかなりの危険に晒されるので、この場所で篭る場合はVCなどを使用して即座にテレポーターで逃げられるようにしておきましょう。


・StG-44部屋階段篭り
階段の上のバリケードを1人が守り、3人が階段の上からゾンビを倒します。1人が下に下りてトレインしながらゾンビを引き付け、階段上の二人が倒すというトレインと篭りの合わせ技を使用するのも良いでしょう。

・StG-44部屋床下篭り
廊下の奥のバリケードに1人、階段を上ったところに2人、グレネードが売っているあたりに1人で篭ります。グレネードが売っているあたりにいる人は、地下の穴から外に向かってひたすらグレネードを投げてゾンビを弱らせたり、China Lakeやマスタング&サリー、超兵器 DG-2などを撃ちましょう。

・StG-44部屋全体篭り
階段の上のバリケードに1人、床下に1人、StG-44部屋の前に2人で篭ります。階段上の人はChina Lakeやマスタング&サリーを撃ったりして弱らせると良いかもしれません。


篭り戦法は22R〜27R前後で切り上げ、それ以降は各人がそれぞれ別の場所でトレイン戦法に移行する必要があります。
トレイン場所をいくつか上げると、初期部屋、ミュール部屋、ダブルタップ前、電源部屋、StG-44部屋でトレイン可能です。他の場所はあまり安全とは言えないので、各々得意な場所を選んでトレインしてください。

篭り戦法の場合は必要ありませんが、個別にトレインするとなると犬が脅威となってきます。なので、対犬用の武器を1つでも所持しておくと生存率がかなり上がります。
レイガンがあれば十分ですが、壁銃のダブルバレルショットガンをPack a Punchした24ボア・ロングレンジも対犬用としてかなりお勧めです。


最後に、テレポーターを使って全体を4人トレインするという方法を用いることもできますが、バグなのか仕様なのか、時々テレポーターが作動しないことがあります。そこで全滅してしまう可能性が非常に高いので、このトレイン方法を使用する際は十分注意して挑みましょう。

以上、分かりにくい長文に最後まで付き合ってくれた皆様に感謝の言葉を。ありがとうございました。

結果

研究所で高ラウンドが目指せる