【ポケモン剣盾】カバルドンの育成論と弱点・対策

  • 1574 Views!
  • 1 Zup!

ポケモン剣盾(ソードシールド)のカバルドンの育成論です。ふきとばしやなまけるといったおすすめの技構成や弱点・対策などを掲載しています。カバルドンを育成する際の参考にしてください。
カバルドン


カバルドンの育成論
タイプ・特性
タイプじめんタイプ
特性すなおこし
戦闘に出るとすならしをおこす
特性すなのちから
天候がすなあらしの時、いわ・じめん・はがねの
威力が1.3倍になり、すなあらしのダメージを無効化する

種族値
HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
108112118687247525
合計種族値ランキング

カバルドンの育成論
物理受け型
物理受け
性格わんぱく(防御↑、特攻↓)
特性すなおこし
持ち物ゴツゴツメット
努力値HP:252、防御:252、特防:4

高いHPと防御の種族値を活かして物理受けに特化させた型です。特性のすなおこしとゴツゴツメットにより、物理アタッカーに対して強く出ることができます。また、なまけるによるHP回復で長期的な戦いが可能になります。

おすすめ技構成
あくび 確定枠
次のターンに相手を眠らせることができるので時間稼ぎとして有効です。

なまける 確定枠
HPの2分の1を回復することができます。

じしん 確定枠
命中・威力共に優秀なタイプ一致技でカバルドンのメイン技です。

ステルスロック 選択枠
タスキつぶしに有効です。また、弱点4倍のリザードンであればかなりのダメージを奪うことができます。

がんせきふうじ 選択枠
素早さを1段階下げる効果があるので、後発のポケモンがアドバンテージを取ることができます。

どくどく 選択枠
毎ターンダメージを与えることができるので耐久型と相性がいいです。

起点づくり型
起点づくり
性格わんぱく(防御↑、特攻↓)
特性すなおこし
持ち物オボンのみ
努力値HP:252、防御:4、特防:252

ステルスロックを利用して攻めの起点を作る型になります。基本的に先発でステルスロックをまくのが目的になりますが、あくびを活用して相手の手持ちをうまく循環させるとステルスロックによるダメージを与えることができます。

おすすめ技構成
ステルスロック
起点づくり型の主要技です。相手のポケモンをあくびやふきとばしを使って循環させ、ダメージを与えていきましょう。

あくび
眠り状態を嫌がった相手に交換を促すことができます。ステルスロックが刺さるのでうまく誘導していきましょう。

ふきとばし
相手ポケモンを強制的に入れ替えることでステルスロックのダメージを与えることができます。

じしん
命中と威力が安定しているタイプ一致技です。

カバルドンの弱点・対策
カバルドンの役割を逆手に取ろう
カバルドンは物理受けや起点づくりを目的としての用途が多いため、役割上先発で出される場合が多いです。

みずやくさタイプであればカバルドンの弱点を突くことができるので、相手の手持ちにカバルドンがいた場合は、先発でみず・くさポケモンを選出していきましょう。

ふゆうを活用しよう
特性がふゆうのロトム系であればじめん技のじしんを受けずに済みます。ウォッシュロトムやカットロトムであればじしんを避けつつ、有利技のみずやくさで攻めることができます。

ちょうはつを活用しよう
カバルドンはほとんどが補助技で構成されているので、攻撃技しか出せなくなるちょうはつを利用することで機能を停止させることができます。

おすすめのポケモン
ポケモンおすすめ理由
水ロトム
水ロトム
・ふゆうでじしんを避けられる
・水技で弱点を突ける
カットロトム
カットロトム
・ふゆうでじしんを避けられる
・草技で弱点を突ける
ギャラドス
ギャラドス
・みず技で弱点を突ける
・ちょうはつで機能停止させることができる
アーマーガア
アーマーガア
・ちょうはつで機能停止させることができる
・ひこうタイプの効果でじしんを無効化できる

育成論一覧


 この裏技にZup!  (1) この内容が気に入ったらZup!(評価)してください