【ポケモン剣盾】マルヤクデの育成論と弱点・対策まとめ

  • 4431 Views!
  • 1 Zup!

ポケモン剣盾(ソードシールド)のマルヤクデの育成論です。おすすめの技構成や特性、マルヤクデの弱点や特定のポケモンを「何発で落とせるか?」を掲載しているので、育成の参考にしてください。
マルヤクデ


マルヤクデの基本情報
タイプ・特性
タイプほのお、むし
特性もらいび
ほのお技のダメージを無効化し、
ほのお技を受けると攻撃と特攻が1.5倍になる
特性しろいけむり
特性や技の効果で能力が下げられなくなる
夢特性ほのおのからだ
直接攻撃を受けると30%の確率で相手を
やけど状態にする
夢特性の入手方法と解説

種族値
HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
10011565909065525

マルヤクデの育成論
物理アタッカー
物理アタッカー
性格いじっぱり(攻撃↑、特攻↓)
特性もらいびorほのおのからだ
持ち物とつげきチョッキ
努力値HP:252、攻撃:252、特防:4

高いHPと特防を活かした特殊受けの物理アタッカー型です。特性は現環境に多いほのおタイプに有効なもらいびを採用しましたが、物理受けを考えている場合は特性をほのおのからだ、持ち物にゴツゴツメットを採用するのがおすすめです。

おすすめ技構成
フレアドライブ 確定技
高火力のタイプ一致技で採用しました。最も火力が高く命中も安定していますが、HPを削られる副作用があるので体力には注意しましょう。

とびかかる 確定技
相手の攻撃を1段階下げることができます。自身の被弾を抑えられるだけでなく、後発のポケモンの負担を減らすことができます。

パワーウィップ 確定技
高威力のくさ技です。相性を考慮して相手がみずやいわタイプを出してきた場合に使っていきましょう。

きゅうけつ 選択技
タイプ一致のHP回復技です。フレアドライブのHP減少をカバーすることができます。

かみなりのキバ 選択技
マルヤクデが唯一覚えるでんき技です。パワーウィップで対応できないひこうタイプへの使用がメインです。現環境で使用率の高いギャラドスに対しても有効です。

はたきおとす 選択技
エスパーやゴーストに対して有利をとれるので、ミミッキュやドラパルト対策になります。

マルヤクデの与ダメージ計算
フレアドライブ
いじっぱり、攻撃の努力値が252のマルヤクデがフレアドライブを使った場合に、相手のポケモンを何発で落とせるか掲載しています。
ポケモン通常時ダイマックス
ナットレイ
(HP:252、特防:252)
1発2発
ガラルヒヒダルマ(HP:4)1発1~2発
アーマーガア
(HP:252、防御:252)
2発3発
アイアント(HP:4)1発1発
※ポケモンの脇にある()は努力値振りを表しています。
※相手ポケモンの性格や持ち物は考慮していません。

パワーウィップ
いじっぱり、攻撃の努力値が252のマルヤクデがパワーウィップを使った場合に、相手のポケモンを何発で落とせるか掲載しています。
ポケモン通常時ダイマックス
水ロトム
(HP:252、防御:252)
2発2~3発
水ロトム
(HP:252、防御:4)
2発3発
バンギラス
(HP:252、防御:252)
2発3~4発
バンギラス
(HP:252、防御:4)
2発3発
※ポケモンの脇にある()は努力値振りを表しています。
※相手ポケモンの性格や持ち物は考慮していません。

マルヤクデの弱点・対策
いわ技で攻めよう
マルヤクデは「ほのお」「むし」タイプなのでいわ技が4倍で刺さります。タイプ一致でなくても4倍が刺されば大抵倒すことができるので、マルヤクデ対策を行う場合はいわ技を覚えさせておきましょう。

おすすめポケモン
ポケモンおすすめ理由
ギャラドス
ギャラドス
・いかくで攻撃を下げることができる
・ストーンエッジで1発(乱数)で落とせる
ドリュウズ
ドリュウズ
・いわなだれで1発(乱数)で落とせる
・先制を取りやすい
・ほのお技には注意が必要


 この裏技にZup!  (1) この内容が気に入ったらZup!(評価)してください