X360

オペレーション フラッシュポイント:レッドリバー

レッドリバー、変更点

返信数:2  最終更新:2011-06-26 14:32

前作ドラゴンライジングとの変更点。
・(今のところ)乗れる乗り物がジープだけ。
・グロあり。
・武器切り替えのシステムが特殊。ダッシュ&しゃがみは他のFPSと酷似。
・命令の簡易化。
・グラフィックの向上&一部音声の変更
・敵の耐久度の低下
・破壊できるオブジェクト数の増大
・乗車中の視点移動が可能に。
・スキル&アンロック武器が追加
・衛生兵が消えた(誰でも治療可能に)
・爆発武器の威力向上(グレネード、バズーカ、手榴弾)
・倒れ方の変更。より自然になった
*改悪された部分*
・結局、支援攻撃を使う時があまりない。
・1ミッションが長い(ハードだとチェックポイントが無いから鬼畜)
・敵の量が何処かの無双ゲームみたい。
・敵がイージーだと万歳攻撃を仕掛けてくる。制圧射撃をしても突っ込んでくる
・バズーカ・・・ヤバイ。

個人的に市街地戦が追加されたところが嬉しかった。それにともないショットガンが追加されたこともグット!
しかし、前作にあったコブラの支援が【全く】無い。味方歩兵は増えたものの、ヘリコプターの味方はなくなったことが残念でならない。また、敵も同じようで、敵も歩兵が【ヤバイくらい】増えたものの、装甲車や特に戦車がまったく出てこない。ヘリコプターも。それゆえ、戦うシチュエーションも少なく至近距離での遭遇戦のあの緊張感とか無い。本当に悲しい。

 最新を読み込む
投稿者名

コメント(最大400文字)※必須

画像 ファイルが選択されていません。
利用規約 利用規約に同意されます
投稿者名

コメント(最大400文字)※必須

画像 ファイルが選択されていません。
sage機能
利用規約 利用規約に同意されます

【さんすま!(三国大戦スマッシュ!)】注目コンテンツ!

ページトップヘ