金ポルカで狙ったヒーローが来てくれるようになる裏技(拡散希望)

金ポルカで狙ったヒーローが来てくれるようになる裏技(拡散希望)
  • 658 Views!
  • 10 Zup!
金ポルカで狙ったヒーローが来てくれるようになる裏技(拡散希望)のユーザー投稿スナップ 金ポルカで狙ったヒーローが来てくれるようになる裏技(拡散希望)のユーザー投稿スナップ 金ポルカで狙ったヒーローが来てくれるようになる裏技(拡散希望)のユーザー投稿スナップ
1週間に1回ぐらいのペースでキャラバン内に現れる
30個のヒーローアニマを3ヒーロー分 各1500幻魔石で
オススメとして販売してくれる 通称【金ポルカ】。
この金ポルカからアニマを買って特定の推しのヒーローを育てたいと
思いながらも中々来てほしいヒーローがラインナップされない・・・
そうお困りの人は日誌やTwitterなどを見る限りだと結構な数いるようで
どうやらまだこの金ポルカのシステムについて把握できている人は
現行のキャラストプレイヤーの中ではほぼいなさそうな雰囲気でしたが・・・

職業柄統計学に馴染みが深い私は戦闘するすべてのバトルと
戦闘で使ったヒーローたち、そしてそれぞれのバトルの種類と回数を
統計データとして集め、計20回以上にも渡り試行をした結果、

狙って水鏡リリ合計で8回ほど金ポルカ
ラインナップさせることに成功。その後、わーたんのバースデー付近に
水鏡リリと共にワウガガがラインナップされるように統計データから
逆算した金ポルカのラインナップになる演算システム傾向を微調整した所
見事ワウガガをラインナップに成功。
同時に水鏡リリもラインナップさせ
水鏡リリは狙って出せたのはこれで11回目になりました。

もうここまで狙って出せたらほぼ金ポルカのシステムは
完全に把握できてきたと言っても過言ではないでしょう。


では、そんな気になる金ポルカにお気に入りの狙ったヒーローが
来てくれるようになるための詳しいやり方を説明していきたいと思います。

ですがその前に1つ断っておくことがあります。
これやるのは中々大変な作業です。
口で説明するのはそんなに難しくはないですがいざ実践するとなると
簡単には出来ないものだという事は予めご了承ください。本当は
簡単です!みたいに言ってやりたいところですが・・・
ワザップジョルノの対義語、 #真実に定評あるたchuやくぅ~ として
名高い私が(自分で言っちゃうスタイルw)こんな所で嘘を言う訳にも
いきませんので最初に敢えて厳しいことを最初に言いますが、
これを実際にやるのは中々大変だという事はまずはじめに
念頭に入れておいてもらえると助かります。そして何より、
wazap!の関係上 裏技、と言っておりますが厳密には
裏技という言葉が正しいかどうかわからないようなかなり
誰でも簡単にできるような内容のものではない、本当に
金ポルカをキャラストの最優先事項にしてやらないと
ユーザーにとってシステムでアイテムをもらえる一部の権利を
金ポルカの為に破棄する覚悟が必要になる・・・

そんな内容のお話しになってきますのでその点は予めご了承ください。





では、今度こそ本当に長くなりましたが前説はこの辺にして
金ポルカでお気に入りのヒーローが来るようになる方法をお教えします。

ズバリ、結論から申しますと・・・
金ポルカのお勧めに表示されるヒーローは
コラボキャラとビーストを除いた全キャラの中で
12デッキのいづれかに組んで出撃させたヒーローの内
12デッキ外のバトルで出場したキャラを抜いたもの。
これが全ての答えとなっています。では、順を追ってどういう意味か
1つ1つ説明していきましょう。まず、金ポルカに表示されるのは
コラボヒーローとビーストを除いたヒーローたちのみです。
本家の方では金ポルカ機能の実装当時はビーストも対象と
なっていたようですが・・・現在はコラボとビーストを除く
ヒーローたちのみが金ポルカにラインナップされるようになった
とみて間違いないと思います。

そして12デッキとは、キャラを選んだ後にキャラバンレベルに応じて
編成できるデッキが最大で12個まで増えていくあの1~12番目の
名前を付けて編成できる12か所のデッキのこと。このデッキを使って
挑んだ12デッキ以外に個別でデッキがある一部バトルを除いたすべての戦闘が
金ポルカのお勧めになるバトルとして計算されていきます。
厳密に言うならばたまにイベントなどで来る【戦闘に30回勝利】で
バトル終了時に勝利した回数がカウントされる全てのバトルが対象
という話になります。


そしてこの12デッキ以外の個別でデッキがあるバトルとは・・・
具体的には【英雄の試練】【奸雄の試練】【伝説の試練】
【鷲獅子の塔】【不死鳥の塔】【レイド】の事を指します。裏を返せば
この12デッキ以外に前回のデッキが別に保存されるものが
存在していないものは放置狩りやダンジョン内のバトル、討滅内のバトルや
追憶、ヒーローストーリー内での戦闘などなどそのすべてが
金ポルカで出現対象となるバトル扱いになります。追憶や討滅は
厳密には前回のバトルでのデッキが保存されるシステムとはなっていますが
これらもどうやら金ポルカに影響する戦闘扱いになる模様です。

そして、ここからが本題。この金ポルカのお勧め対象となる戦闘を
どのように工夫をすれば狙ったヒーローが出てくれるようになるのか。
それは・・・
今言った追憶討滅などを含むすべての戦闘
狙ったヒーロー以外使わないようにするだけです。
どうしても他のキャラも使いたい場合は必ず
カウントされないコラボキャラかビーストにする。
これらをひたすら徹底するだけです。

とはいえ、これが中々難しいです。中でも難しいのが3つあります。
1つ目は討滅。言わずと知れた高難易度の天馬級の場合は
基本的には最強の相性のいいメンバーで行かないといけません。
でも、金ポルカで狙ったヒーローが来てほしい場合は
討滅での戦闘も調整する必要があります。
例えば私の場合、水鏡リリを4回連続で金ポルカに登場させるを
2回成功させたときには私は必ず討滅のデッキは全て
ワウガガ、アルベド、水鏡リリ、宝鐘マリン、ヘスティア、ズッ友ミャルロ、
月兎ミンミ、アルボ・ジュダスを始めとするキャラのみで編成するように
徹底しておりました。本当は少しでも早く終わらせるために
ロロミュやイザイアを入れてあげたいところでしたが、それを入れると
高頻度でロロミュが金ポルカに出てくるようになることが
5~7回目に行った調査で判明したので金ポルカに来てほしいヒーローが
来てくれるように狙っていた時はギルメンたちには
誠に申し訳なかったですがヘスティアで我慢し、
コラボキャラ以外のキャラを編成した状態で戦闘が必要になりそうな
討滅の場所では討滅に参加してもバトルはしないを徹底する・・・
そんな必要も出てくるという事になります。

先程も説明した通りコラボキャラは計算に入れられないので
どうしても参加する場合はコラボキャラとビーストと、
金ポルカに来てほしいヒーローだけという編成を徹底しながら
討滅に参加する必要があるという訳です。これが中々わかっていても難しい。
ギルドに所属していて自分の立ち位置がボス討伐に関与するレベルの
強さの方であるならば尚更のことであるのは言うまでもありません。
一応CT減少キャラはロロミュやイザイアの他に
コラボキャラならヘスティア、ビーストならイワオイドなどがいますが
持っていない人も少なからずいると思いますのでその点も含めて
この討滅バトルの調整は難易度がやや高めかと思われます。


ですが、大変なのはこれだけではありません。それが2つ目。
ダンジョン内での戦闘。いわゆる連袂と団結。
ゴールドダンジョンと経験値ダンジョン内での戦闘。
ダブダンなどとも呼ばれている
この戦闘も金ポルカのお勧め対象となる戦闘です。
このダブダンをやるとき、ほとんどの人はロロミュなどを
入れていることと思います。でもこれこそが金ポルカで
ロロミュがキャスティングされやすい一番の要因なのです!
なので金ポルカに狙ったヒーローが来てほしい時は
私の場合はズッ友ミャルロ、ワウガガ、水鏡リリ、
宝鐘マリン、ヘスティア、ルビーという金ポルカに来てもいいヒーロー
3名とそれ以外は全員コラボキャラという編成を徹底した状態で
挑むようにしていました。ですがこれもまた難しい所の1つ。
特にカードやレベル上限解放、ヒーローに範囲無敵貫通攻撃のめぐみんや
無敵貫通を周りに付与するルビーなどの出現により一人での
ダンジョン地獄攻略が可能にしやすくなってきた昨今ではありますが
それでもまだまだ一人で挑む場合はエビスやヴィンガを始めとする
1か所に敵を集める役やロロミュやイザイアといったCT減少キャラを
入れないと一人では安定しないという方も多いかと思います。
二人以上で挑むなら大丈夫でしょうが、一人での場合は
こう言ったヒーローを入れることがほぼ必須となりますが、これらを
入れてしまうと当然金ポルカのお勧め対象になりえます。
自分の来てほしいヒーローだけを金ポルカのお勧めにしたい場合は
大変でしょうが、このダンジョン内でのバトルでもオススメに
来てほしくないヒーローは使わないを徹底しないといけないのです。


ですがこれだけでは終わりではありません。もっとするのが辛い
物があります。それこそがこれから話す3つ目。それは・・・
追憶及びヒーローストーリーでの戦闘です。
これの何が大変なのかと言いますと・・・・・・
強制出撃のヒーローも金ポルカの対象となりえる点です。
ですがヒーローストーリーや追憶では結構な頻度で
特定のヒーローの強制出撃というのは出てきてしまいます。
ですがこの強制出撃をやってしまうとそのヒーローが金ポルカとして
優先的に出現してしまう可能性が極めて高くなります。
たった1回の戦闘で!?と思うかもしれませんが、たった1回でも、
いやむしろたった1回だけ使ったからこそ、金ポルカのお勧めに
出てきてしまう可能性が極めて高いのです。
なので、金ポルカに来てほしいヒーローをこさせるためには
最悪強制出撃ヒーローが存在している
追憶のバトルをスルーする必要があります。
追憶ポイントは週に1000ポイントしか入らないのに
レベル4・5の両方で強制出撃キャラがいた場合は
400追憶ポイントを無視する必要が出てくるという訳です。


金ポルカに来てほしいヒーローをこさせるためには
残念ながらここまでの覚悟を持って行動しなくてはなりません。

ですが、追憶も討滅もダンジョンも普通の通常戦闘もすべてで
自分の来てほしいヒーローのみ使い、それ以外はコラボキャラ&ビースト
という編成での戦闘を約1週間ほど徹底し続ければ
狙ったヒーローが金ポルカに来てくれるようになります。
特に、追憶で戦闘に参加したヒーローは回数に関わらず優先的に
金ポルカのお勧めに出て気やすいです。そして、出て来やすくなるその
優先順位のシステムについてですが・・・・・・
所持しているアニマの数と出撃割合を相対的に内部計算をして
算出されるシステムのようです。この内部計算のやり方の所までは
残念ながらまだ把握しきれてはいないのですが・・・
少なくともここまでわかっていればお気に入りヒーローを金ポルカに
来させるようにすることは十分可能なはずです。





では、長くなりましたが今回の裏技の結論を一言にまとめます。
追憶、討滅、団結、金鉱なども含む12デッキを使用する
すべての戦闘で金ポルカに来てほしいヒーロー
だけを戦闘で使うようにし、それ以外は必ず
コラボキャラやビーストのみ使って戦闘するを徹底し
追憶などで来てほしくないヒーローが強制出撃として
出てきた場合はその追憶をスルーする。
これが金ポルカで来てほしいヒーローをこさせるために必要な
行動の全容です。口で説明するのは簡単ですがいざ実行するとなると
中々大変です。中でも追憶ポイントを強制出撃が来たら破棄する
という行動は人によっては大変な苦痛となる事でしょう。
そこまでして金ポルカに来てほしいヒーローをこさせる価値が
あるのかどうかは私には断言できかねますが・・・
もし今後金ポルカに狙ったヒーローが来てほしいと思いの方は
このやり方を参考にしてみて下さい。


※Switch版での結果なので他のPC版などの本家でも
通用する方法である保証は御座いません。また、
今後のアップデートでこのシステムも改修される可能性があります。
その点は予めご了承くださいませ。

結果

かなり大変な作業を要するが頑張れば金ポルカに来てほしいヒーローを越させられるようになる!