確実に強くなる方法(中級者〜上級者向け)

  • 181349 Views!
  • 177 Zup!
この投稿の内容はすべて基本です



ですが適当に技をぶつけ合う初心者の方にはまだ理解しがたいと思うので
一応その段階を過ぎた方用に用語等を交えて説明していきたいと思います



勿論分かるのであれば初心者の方が読むのに一番向いている内容だと思います





今回説明する内容は


・正しい緩和

・ガードキャンセル


です




完全にこの二つを理解していて使いこなせる方はこれから読む必要がありません









【正しい緩和】





まず始めに、緩和について説明します

緩和とは、吹っ飛び緩和の事で、主に攻撃を受けた際にバーストラインに触れないようにする各種行動の総称です


単純に緩和と言っても、その良し悪しはキャラによって雲泥の差があります


基本的には攻撃性能が高いキャラほど緩和の性能が低く、死にやすい事でゲームバランスを取っています


これをするかしないかで生存率は桁外れに上がります

極端な話重量級であれば200%あたりまで生き残る事も不可能ではありません





具体的な緩和の方法は、


上方向にぶっ飛ばされた場合、


全キャラ共通で空下+急降下です

GCコンでいうCスティックを下に弾きまくるのが楽です



また、空下が急降下のキャラ(リンク、トゥーンリンク、Mr.GAME&watch、アイスクライマー等)は、素早い空中攻撃、
つまり出が早く後隙の少ない空中攻撃をした後に急降下です


もともと急降下が付いている攻撃は緩和性能がまったくありません







大変なのが横方向への緩和です



よく見る失敗例として、
攻撃を受けて吹っ飛ぶとすぐ空中緊急回避を連打する人が少なくないと思います

これは残念ながら間違いで、空中緊急回避しただけでは緩和作用がまったく働きません


横方向への緩和は、


「第一行動→第二行動」


と素早く流れるような動作で行う事が重要です




つまり



第一行動とは、吹っ飛んで操作不能の状態から自由が利く状態に立て直す事


第二行動とは、本題のいち早くバーストラインから離れる事です





ほとんどのキャラは



第一行動が空後、
もしくは発生が早く後隙が少ない空中攻撃
一部キャラのみ空中緊急回避


第二行動は空中ジャンプ、
もしくは強引に移動できる各種B技







この場合かなりキャラ差があるので自分の使い手は自分で判断してとれるといいと思います



とりあえず緩和行動が強力、または特殊等の特徴が顕著なキャラのみ紹介します








(ロボット)

第一:空中緊急回避
第二:横B
※最初の行動は空前でも構いません



(メタナイト)

第一:空下
第二:空中ジャンプ
※物凄い緩和力で軽量級のくせに中重量級並に生き残ります
「困った時はメタナイト」と言われるゆえんです



(ゴリラ)

第一:空後
第二:上B
※こちらもバカみたいに生き残れます
300%越していても頑張れますが尻もち落下を狙われても泣かないこと



(ワリオ)

第一:空中緊急回避
第二:バイク(横B)
※第一行動は空前でも結構です
バイクは緩和性能が高いが読まれやすいので極力第二はジャンプで












最初のうちは


「攻撃を受けてから上か横かを判断して迅速かつ的確なコマンド入力なんて無理」


と思うかも知れませんが、
慣れれば絶対にできます

生存率が本当にバカみたいに上がりますので極めたいのであれば是非マスターしましょう


練習あるのみ!





















【ガードキャンセルについて】







そろそろ長文に疲れてきたのでは?

あと一息です。強くなるために一緒に頑張りましょう



ガードキャンセルとは

ガードを解いた際に発生する隙を消しながら反撃する、
要はカウンターみたいなもんです



一般的によく使われるのは

ガーキャン掴み


つまりガードをキャンセルして掴みを入れることです

当て身投げとも呼ばれるこのテクニック
実は非常に簡単かつ強力です



やりかたは簡単

ガード中にAボタン

それだけです




用途は、相手のDAを受けとめた際、もしくは相手がSJから攻めてきた際に狙っていきます



これを意識しすぎて相手に掴まれる事があっては本末転倒ですから、
相手のガン攻めに警告の意味でちらつかせてください


また、使い勝手が良いからといって乱発するとシールドブレイクを起こします。また読まれて投げられます
相手の攻撃の後隙を突く感じで使ってください









他の用途としては、

ガーキャン上Bがあります



やりかたは少し難しく、

弾きジャンプONの場合はガード中にスティック上+B

OFFの場合はガード中にスティック上+ジャンプボタン+B





キャラによって無意味だったり割り込みに使えたりします



有名なガーキャンカウンターとしては


クッパのガーキャンシェル

マルスのガーキャンドルフィン


マリオのガーキャンかつあげパンチ




等が挙げられます




発生の早い上Bならなんでも使えますので、メタやルイージで一発逆転を狙うのも有効で実戦に十分組み込めます











なぜガードをキャンセルする危険を犯してまで反撃をしたがるかというと、


要はダメージを与えたいからです




ただ自分の身を守りたいだけならダッシュで逃げられますしジャンプでだってかわせます




なのにシールドを削ってまで相手の攻撃を受け止めているのは反撃のチャンスを無意識の内にうかがっているからではないでしょうか



相手のペースを崩す精神的な意味でもガーキャンカウンターは有効と言えます





ピンチはチャンスとは正にこの事です。







ガン攻めに対して


「てめぇの好きにはさせねぇよ」


的なニュアンスを含めた重いカウンターをプレゼントしてあげてはいかがでしょうか















長くなりましたがこれにて今回の講義は終了です

頑張って生き残ってください


お疲れ様でした

結果

自信を持って言えます。「強くなる」と。

ユーザーコメント(26件)

 

コメント※必須

画像 ファイルが選択されていません。
利用規約 利用規約に同意されます
為になったけど俺にはまだ早いようだ....w
頑張って練習しよw
返信する
コメントで荒れてるひとはGCコン使ったことないんですかねぇ…
返信する
程度の低いコメント欄で草
返信する
意味わからんwwwww
返信する
て言うかメタ様強えぇw
返信する
このコメントには否定的な投票が多く寄せられました。 コメント表示
長すぎて読むのやめた
返信する 返信表示(1
このコメントには否定的な投票が多く寄せられました。 コメント表示
うん…俺は緩和の後半で読むの諦めた…
返信する
このコメントには否定的な投票が多く寄せられました。 コメント表示
うっせぇー雑魚オタクだろ?どうせ
返信する 返信表示(1
このコメントには否定的な投票が多く寄せられました。 コメント表示
今回ミュウツーはでるんですかーー??
返信する 返信表示(1
よく知ってますね!凄いです!助かります!   ゴリラwww
返信する