影mod解説 <#4> ~BSL shaders~

  • 33 Views!
  • 1 Zup!
影mod解説シリーズ第四弾!!
今回は、影mod「BSL shaders」について解説します。
今までの影mod解説の記事一覧はこちらから見ることができます。

▼著者のPCスペック(撮影時)
項目性能
CPU     i5 11300       
GPUGTX1650+Intel UHD630
RAM16GB
SSD500GB
Minecraftバージョン1.18

▼影mod導入時のFPS
構成FPS(平均)
世界のタイプフラット(解像度フルHD以下)270FPS
世界のタイプフラット(解像度フルHD)212FPS
世界のタイプ無限(解像度フルHD以下)171FPS
世界のタイプ無限(解像度フルHD)123FPS


※対応バージョンは、1.7.10〜1.19です!!

特徴
・とても軽め
→空や水が綺麗だが軽く、パフォーマンスの面もよく考えられているシェーダー。

・空がGOOD!
→雲が綺麗!!また、太陽の光もGOOD!!

・水面の反射が良き!!
→太陽が水に反射するのが良き!!

スクリーンショット
▼水面の反射がお見事!!

▼空も綺麗!!

▼影なども良き!!

▼PBR対応リソースパック導入時に、鉄ブロックが反射!!

▼室内の光源は……微妙


ダウンロード・導入方法
ダウンロードリンクはこちら

こちらから、任意のバージョンのファイルをダウンロード!!
ダウンロードしたあとは、shadersフォルダにそのまま入れます。



「影modの導入方法知らねーよ!!てか、影MODって何なん??」
っていう人は、こちらを参考にしてください。

「その他の影modも知りたい!!」
という人は、こちらも参考に!!