ワザップ!の利用方法について

ワザップ!の利用方法について
  • 353 Views!
  • 2 Zup!
〈まえおき〉
今では『ネチケット』という言葉はあまり聞かなくなりましたね。

今回は投稿主である緑川光の経験の他にも、
様々なネットワークを利用したものからまとめました。

今回はワザップ!を利用するにあたり、
①『不明確さからなるトラブル』、②『個人情報のトラブル』
になるパターンをお伝えします。

現時点、昔から捉えても、
いくら利用規約を守られている内容を投稿してでも、産まれてから今に至る根元からのメモリーツリーとしては、ワザップ!利用規約第7条に関して、世代の違い、人それぞれ何が嫌かなど違うため、
そちらに関しては明確なのは多様性のみの経路になるためお伝えしません。
※著作権など外部の物の使用に関してならば、ワザップ!利用規約第7条があるため、他のワザップ!条令と併用すれば合致出来るためそちらは下記の【利用規約に関しての注意点】に記述しています。


〈今までの根元が分かる経路でのワザップ!内でのトラブル〉
ワザップ!の利用規約を読まないで、または自分だけ納得してワザップ!に関わってしまい、
いくら分からないからと、ジェネレーションギャップ(世代別の考え)な投稿を通してしまった結果、
相手が不快→相手に言われた自分も分からない→周りが考える
そして自分と相手内容が違えど、周りを巻き込むような
不快にするユーザーがちらほらいました。

今回は下記に、その2パターンが存在したことをお伝えします。



【①ワザップ!利用規約を読まないまたは理解してワザップ!にいる人について】
某ゲームには利用規約を読まないで開始できるゲームがいくつかあります。

その利用規約を読まないで開始できるゲームをやっているユーザーを不快にする内容を書いてもいけません。まずはそのゲーム会社にその事を連絡しましょう。

その招待性のゲームにて、陥った1つの例としては、
『そのゲームに招待された人が利用規約のページを表示されずプレイ出来たもの。さらに招待したほうは利用規約を招待された側に教えていない。』

どちらにせよ、
ワザップで利用規約を守らないと、他のユーザーも黙っていない人もいます。

しかしながら、
いくら利用規約を読まないで始めてきたらワザップ!も読んでなかったと言いましても、ワザップ!利用規約にあたるようなコメントをした場合(例えば相手から言われて知った人の一例だと、
『このゲームからネトゲを始めた人は、招待されると利用規約があるのかすら存在も知らない人もいるのでは?』)
と言っていてでも、
問題がある投稿をしたこの時点から
他の人に干渉はしているので、何を言っても利用規約を読まずにワザップ!を利用していれば
自己責任となるのでちゃんと利用規約を読んで気を付けましょう。

もう1つのパターンがあり、
読まなかったそれとは別に、
ワザップ!利用規約を読んでいたとしても、その理解は確かかと言うとNOです。

さらに
利用規約に書いていなければ、そちらを何でも発言する人がいるようです。

対策は日々利用規約が変わればそちらに対応なのですが、
話したいのでしたら、利用規約を読まないのでしたらこの時点でNGですが、
利用規約を読んでいたとしても臨機応変が出来ないユーザーが対象になりやすく、
駄目な例として例えば、
〔2021年投稿現在〕今のところでしたら、
『グループリーダーが認めた人を入れて話せるワザップ!グループで話すのが最適』なのか?
グループなら同じ分子でいながらも、しかしながら、読む相手はいます。
ワザップ!の今のところの利用規約よりも、嘘をついている人に教えてしまうことが怖いのです。

そのため、ワザップ!系列が伝えたものではない、ユーザー個人から発言した個人情報に関しては、ワザップは責任を負わないと言うしかありません。
その一つの理由としては、
ワザップ!がそうやって嘘を付く人に集まられて訴えられる。もしも長年いるユーザーが数年後に嘘を言うユーザーの虚偽の行動により、ワザップ!にそのようなガセを真実にするような、例としてはワザップ!にて『真実のガセで話題になったワザップジョルノ』(ワザップジョルノの意味としては、ガセだが考え方1つで真実にもなる内容。)みたいな事が起きないように利用規約に書いてあるのです。


〈なりすましに関して〉
虚偽の情報はワザップ!では禁止されていますが、虚偽を虚偽して虚偽。一度は2個目の虚偽により偽善しているが、3度目に隠れた本当の虚偽しているユーザーはいます。
例えば94%本当など書かれてなくても対象の可能性がある。


〈ネタバレに関して〉
ネタバレを嫌がるユーザーもいますが、そちらは利用規約を違反しているわけではないので、許してあげてください。工夫としてワンクッションで1コメント目ではなく、2コメント目に引用ボタン等からコメントするなどの工夫がいいかもしれません。



【②『個人情報を教えて』に関して】
上記のような①に当てはまるユーザーに対して、他のユーザーが言ってくる内容として例えば、
『あなたがしたことは利用規約違反です。(その時あなたのやったことがもしくは利用規約の他にも法にも当たる内容の場合。)謝ってほしいので、あなたは意味不明な事を言っているので、その会社の名前を教えてください。もうワザップ!に来ないでください。』

こちらの場合も個人情報を教えてしまえば、コメントされた時点で可能性が時間により状況により(他の第三者に伝わるのは確実と言っても過言ではないです。)、
もうこちらを見た人の脳裏に残るので消すことは出来ませんので、
こうなってしまえば、どちらにせよ個人情報を載せた方は自己責任に当たりますが、
個人情報を載せた人の他にも、もしも個人情報を載せられなかったとしても、行為として
個人情報を教えてと言ってきたユーザーも自己責任に当たります。

こちらに関するユーザー側の対応としては、①のワザップジョルノの可能性も否めないため、
個人情報を教えてと言われても、存続または辞めるに関しては、
結果はワザップ!運営側とユーザーご本人が決めることなので、
絶対にこのようなことは起こらないように気を付けましょう。



【利用規約に関しての注意点】
『ワザップ!利用規約』にはユーザーが利用するための内容の変更もあり、
その時点でユーザーがワザップ!に登録していれば、ワザップ!利用規約に適応されます。
他にも
例えば著作権での使用に関してならば、
〔現時点2021年〕時点でもしも『ワザップ!利用規約第7条を明確に書いており許してしまえば』(現時点2021年では、どんな著作権を利用していいかの許可の取り方は、ワザップ!利用規約に書いてない。)、
『皆がやっているから他の著作権などを勝手に利用していたため、そこの人気総数や見やすさに偏りがあれば、誘導してるだろなど言われる場合も考えられるため、ワザップ!の崩壊を招く事になりえる』のでワザップ!の利用規約には明確には書けないのです。
そのためそちらに関してはユーザー個人の責任をもってなのです。

【ワザップ!利用規約】
/help/terms/

結果

経験がないからの前に、干渉はしているに、ひと呼吸。

ユーザーコメント(2件)

 

コメント※必須

画像 ファイルが選択されていません。
利用規約 利用規約に同意されます
緑川光さんが言う「個人情報」というのはワザップでのユーザー名とかの事ですか?
返信する 返信表示(1
よく言われますが、
僕のコメント力が低いからと言っていても、理由にはならないのです。
ただその言葉の力が低いからと間違えてやってしまうユーザーもいるかもしれません。
でもそれだけではまだ黒とは判断できません。

これは多様性の考え方が強いのかもです。
ですが、
『コメントするのも自己責任なのかな?』
と感じる人もいないわけでもないが、

例えば
そのキャラが好きだとコメントし、相手に多数キャラインプットされ特定される可能性は0ではないため、そういう人はコメントしないのが一番いいのかもですね。

僕がそれなんですよ。おせっかいでも迷惑をかけたくもないけど、
ただそのゲームで話し合える同じような人を探したいだけ。

まあそれも個人情報や相手への嫌がらせにならなければの話ですがね。
そして利用規約が、それらを分かりやすくするストッパーですね。
線引きの前にワザップ利用規約第7条という、複数の場所にある著作物の話もありますから...

あとは今の時代も関係してそう。
返信する 返信表示(1