ゼアノート、予知書の考察

  • 21484 Views!
  • 21 Zup!
2.5、xのネタバレ注意

ゼアノートの所持しているキーブレードが最古のもの
→KHxに出てる六人の弟子の誰かのもの
弟子のキーブレードに付いてるキーホルダーがゼアノートのものとかなり似ている

ロストマスターとは
→KHxで六人の弟子の中に裏切り者がいる
(ここから考察)裏切り者が五人を消した
消された五人がロストマスターと呼ばれる
すると必然的にゼアノートのキーブレードが最古のものになる

予知書の行方
→六人弟子の中にいる裏切り者が奪い取る(裏切り者がいることは確定)
その後生き残った弟子から渡って現在はゼアノートが所持している
だからゼムナスはヴェントゥスが忘却の城にいることを知っていたり
ソラ(データソラ)が四度に渡ってトラヴァースタウンに訪れたことを知っていたり
一番核心的なのはKH3の冒頭で予知書の最後の一節を言ったこと

予知書とはなんなのか?
マレフィセントがRe:coded(2.5)で「データ世界と似ている」的な発言をした
ジミニーメモのデータ世界のように
KHの世界は予知書の中の世界であるかもしれない
ノムリッシュがいつかしらのインタビューで「KHのラストは『完全に閉じて』誰も続きを作れない終わり方にする」と答えていたが
『完全に閉じて』とは予知書を閉じるという意味なんじゃないだろうか

結果

考察
 この裏技にZup!  (21) この内容が気に入ったらZup!(評価)してください

ユーザーコメント(1件)

 

コメント※必須

画像 ファイルが選択されていません。
利用規約 利用規約に同意されます
僕は3DのOPでミッキーがもっていた本が予知書だと思います
その本から世界や人が出てきてたので マレフィセントが言っていたことと合致します

またぜアノ?トのキーブレードには 目玉の模様や羊?のような顔があることから彼のキーブレードはもともと予知者のもので代々引き継がれてきたのかもしれません

他の点では筆者と同意見です
返信する