【巨神と誓女】想い出すの発動条件とメリット

  • 3321 Views!
  • 2 Zup!

巨神と誓女の「想い出す」の発動条件をまとめています。「思い出す」を発動させるメリットなども掲載しているので、巨神と誓女をプレイしている方は是非ご覧ください。

※不確定情報を含みます。コメント欄にて情報提供募集中です!
「想い出す」の発動条件
巨神の謳が発動条件になっている
巨神の謳
強力な攻撃を放つ「想い出す」の発動には、巨神の「謳」が関係しています。謳とは巨神が時折見せる習性の一つで、この謳に反応してキャラクター達は「想い出す」を使用できるようになります。

確実に発動するわけではない
巨神が謳を見せたとしても想い出すは確実に発動するわけではありません。そもそも想い出すの発動条件が低確率に設定されている可能性があるので、狙って出せるかどうかは運に依存します。

「想い出す」を発動させるメリット
強力な攻撃を与えられる
強力な攻撃
想い出すを発動するとキャラ固有の強力な攻撃を与えることができます。ダメージを与えるものや味方全体を強化するものなど、様々な効果を持っているため、想い出すを発動できれば巨神に対してアドバンテージを得ることができます。

リセマラ当たりランキング

誓女の過去を知ることができる
誓女の過去
戦闘中に想い出すが発動すると戦闘終了後に特殊な演出が入ります。この演出が入ると誓女が過去の記憶を思い出し、ヒストリーブックに誓女の記憶が追加されていきます。

ヒストリーブックでは誓女の過去を知ることができるだけでなく、本当の名前を思い出すこともできるようなので、お気に入りのキャラクターがいる場合は積極的に戦闘に参加させるといいでしょう。