【モンスト】闇を切り裂く轟竜の怒号【降臨攻略】

  • 899 Views!
  • 1 Zup!
消費スタミナスピードターン獲得経験値ボスボス属性ボス種族
究極50202200轟竜 ティガレックスドラゴン族

登場する敵属性
闇、木、火闇属性

ギミック
  • 重力バリア(中ボス、ボス)
  • 移動(雑魚、ボス)
  • 毒(雑魚)

有効なアビリティ
  • キラーアビリティ(ドラゴンキラー、ドラゴンキラーL)
  • アンチ重力バリア

ボスにはキラーアビリティは無いので、種族は気にせずOK。

本ステージではギミックは「重力バリア」と「移動」となっている。

ボス戦では全て重力バリア付きなので、アンチ重力バリア持ちは必須ですほぼ全てAGB持ちで固めたほうが良い。

今回のクエストで最も注意したいのが、部位破壊可能なティガレックスの右前足。
右前足のHPは約370,000となっている

右前足の爪を破壊しないと2ターン毎に氷メテオの攻撃が行われるので非常に辛いのだが、通常2ターン毎の移動が、部位破壊すると毎ターン移動へと攻撃パターンが変化する。

見た目の演出では氷メテオは広範囲への複数ダメージで強力そうなのだが、2ターン毎の攻撃で1体あたり1500前後のダメージとなる。

しかし移動のダメージは1撃2000前後で、軌道上にいると複数ダメージを食らう。
そうすると移動で1体1万以上の攻撃を食らう危険もある。

そう考えると危険な移動は、極力頻度を落としたほうが安全。

またボスが毎ターン移動すると狙いを定めにくく、こちらからの攻撃も与えにくくなる。

以上の理由からティガレックスの部位破壊はしないか、最後のとどめを刺す直前まで破壊しないように進んだほうが攻略はしやすい。

光属性のワンウェイレーザーは、ボスが移動するため狙いにくいが部位破壊をしないようにしながら狙いをつけやすくして砲台として立ちまわると、ティガレックスのHPを大きく削ってくれるので効果的。

ワンウェイレーザー系を加えるならば、友情コンボの発動補助の役として、アンチ重力持ちの貫通タイプを一緒に編成すると、レーザー攻撃をヒットさせやすく相性が良いです。
(ただしレーザーで部位破壊ポイントに極力ダメージを与えないように注意!)

 この裏技にZup!  (1) この内容が気に入ったらZup!(評価)してください