【ポケモン剣盾】シャンデラの育成論

  • 7037 Views!
  • 1 Zup!

ポケモン剣盾(ソードシールド)のシャンデラの育成論です。おすすめの技構成や性格、特性や「特定のポケモンを何発で落とせるか?」などを掲載しているので、シャンデラを育成する際は是非ご覧ください。
シャンデラ

シャンデラの基本情報
タイプ・特性
タイプゴースト、ほのお
特性もらいび
ほのお技のダメージを無効化し、
ほのお技を受けると攻撃と特攻が1.5倍になる
特性ほのおのからだ
相手が直接攻撃をしてきた場合、
30%の確率でやけど状態にする
夢特性すりぬけ
・リフレクター
・ひかりのかべ
・しんぴのまもり
・しろいきり
・オーロラベール
・みがわり
上記の効果を無視して攻撃を与える
夢特性の入手方法と解説

種族値
HP攻撃防御特攻特防素早さ合計
6055901459080520

シャンデラの育成論
スカーフ型
性格おくびょう(素早さ↑、攻撃↓)
特性もらいび
持ち物こだわりスカーフ
努力値HP:20、特攻:252、素早さ:236

素早さに努力値を236振った状態でスカーフ+性格の補正がかかると最速のドラパルトを抜くことができます。残りの努力値は特攻に252は確定で、余った20は無駄になりにくいHPに振るといいでしょう。

努力値を素早さに252振ると実数値が217になり、ほとんどのポケモンを抜くことができるので、自分の用途によって変更していくのもありです。

育成論一覧

おすすめ技構成
かえんほうしゃorだいもんじ
ほのおのタイプ一致技として採用。命中をとるならかえんほうしゃ、威力をとるならだいもんじを選ぶようにしましょう。(両方採用するのもありです)。よりダメージを与えたい場合はオーバーヒートもありですが、自分の特攻が2段階下がる点は留意しておきましょう。

シャドーボール
タイプ一致技として採用。相手の特防を下げる効果も優秀です。

エナジーボール
みず、じめん、いわに対応することができます。

サイコキネシス
かくとうやどくタイプに対応することができます。

与ダメージ計算
シャドーボール
Cが252のシャンデラがシャドーボールを使った場合に、相手のポケモンを何発で落とせるか掲載しています。
ポケモン通常時ダイマックス
ドラパルト(HP:4)1発2発
ドラパルト(HP:252)1~2発2~3発
トゲキッス(HP:4)3発5発
ミミッキュ(HP:4)1発2発
ガラルサニーゴ(HP:252)1~2発2~3発
※ポケモンの脇にある()は努力値振りを表しています。
※相手ポケモンの性格や持ち物は考慮していません。

かえんほうしゃ
Cが252のシャンデラがかえんほうしゃを使った場合に、相手のポケモンを何発で落とせるか掲載しています。
ポケモン通常時ダイマックス
ナットレイ
(HP:252、特防:4)
1発2~3発
ガラルヒヒダルマ(HP:4)1発2発
アーマーガア(HP:252)1~2発2~3発
アイアント(HP:252)1発1発
※ポケモンの脇にある()は努力値振りを表しています。
※相手ポケモンの性格や持ち物は考慮していません。

育成論一覧


スポンサーリンク


 この裏技にZup!  (1) この内容が気に入ったらZup!(評価)してください