【ポケモンソードシールド】ダウンロード版の容量は?何時から配信される?

  • 1470 Views!
  • 1 Zup!

ポケモンソードシールド(剣盾)のダウンロード版の容量や「配信は何時から?」などをまとめています。ダウンロード版の値段や容量が足りない場合の対処法なども掲載しているので、ポケモン剣盾を購入予定の方は是非ご覧ください。

ダウンロード版の容量は?
容量は9.5GB

ソード版とシールド版の容量は両方とも「9.5GB」になります。switchの本体容量は32GBしかないため、ダウンロード版のゲームを複数購入している場合は容量が足りなくなる可能性があるので注意しましょう。

また、容量は9.5GBとなっていますが、多少容量は前後する可能性があるので、最低でも10GBの空きは用意しておいた方がいいでしょう。

【容量の確認方法】
1.ホーム画面にある「設定」を選択する
2.設定画面で「データ管理」を選択する
3.データ管理画面の「本体保存メモリー」に空き容量が表示されています

【その他のゲームの容量を比較】
・レッツゴーピカチュウ、イーブイ=4.5GB
・スマブラスペシャル=15.4GB
・マリオカート8DX=6.8GB
・ファイアーエムブレム風花雪月=11.3GB
・ルイージマンション3=6.3GB

容量が足りない場合の対処法
ゲームを削除する
他にダウンロードしているゲームが容量を圧迫している場合は、該当のゲームを削除するようにしましょう。一度購入したゲームであれば、削除しても再ダウンロードが可能です。

また、セーブデータも保存されるので、ゲームのデータが消えてしまうことはありません。

マイクロSDカードを購入する

マイクロSDカードを購入すれば追加でゲームをダウンロードできるようになります。

マイクロSDカードを新たに購入する必要があるのでその分お金がかかってしまいますが、3000円ほどで128GB分のSDカードを購入できるので、容量が足りない場合はSDカードの購入を検討するといいかもしれません。

【マイクロSDカードの値段の目安】
・64GB=2200円前後
・128GB=2800円前後
・256GB=6000円前後
・400GB=9000円前後

パッケージ版を購入

どうしても容量が足りない場合はパッケージ版を購入するようにしましょう。パッケージ版であれば容量は数MBで済む場合が多いので、容量がカツカツの時に便利です。

ダウンロード版は何時から配信される?
15日の0時から配信
ダウンロード版を購入していれば、発売日である15日の0時からゲームをプレイできるようになります。しかし、一部のゲームでは0時ちょうどになっても起動できないという事例があったので、日付が変わった直後でも数分の時差がある可能性があります。

0時になってもゲームがプレイできない場合はゲームや本体の再起動を行いデータを更新するようにしましょう。

ダウンロード版の値段は?
値段はは6,578円(発売日時点)

ポケモンソードシールドのダウンロード版の値段は発売日時点で「6,578円」になっています。発売から時間がたつと若干値段が安くなる可能性はありますが、発売から6か月以内はそのままの値段で発売されると考えていいでしょう。

 この裏技にZup!  (1) この内容が気に入ったらZup!(評価)してください