【スマブラSP】DL版とパッケージ版どちらがおすすめ?

  • 253 Views!
  • 1 Zup!

スマッシュブラザーズスペシャルでの購入方法について紹介しています。ダウンロード版とパッケージ版のメリットを解説し、どちらがおすすめかをまとめています。スマブラSPを購入する際に参考にしてください。



ダウンロード版がおすすめ

総合的にDL版がおすすめ
起動速度・ロード時間・セーブ時間などがパッケージ版と比べ、ダウンロード版のほうが早い。ストレスフリーでゲームをプレイできるため、非常に重要な要素となっているぞ。
総合的に見てダウンロード版のほうがスムーズにゲームをプレイできるため、購入するならダウンロード版がおすすめだ。


容量に注意しよう
ダウンロードのデメリットとして、Swith本体かSDカードの容量を使用してしまう。容量はソフトによるが、スマブラSPの場合16GB以上は使用してしまう。

スマブラSP以外のゲームを既にダウンロードしている場合は、容量が足りなくなる可能性もある。容量を予め確認し、足りないようなら予備のSDのカードを購入して対処しよう。



ダウンロード版のメリット

起動・ロードが早い
スマブラSPの起動、ゲームプレイでのローディング時間が早い。パッケージ版に比べてスムーズにゲームをプレイできるぞ。


ソフトを管理しやすい
Swith本体にソフトがあるため、ソフトを失くす心配がない。一覧で所持しているゲームを確認できるため、ソフトの管理を行いやすい。


ソフト入れ替えの必要なし
Swith本体にゲームを保存してあるため、ソフトを入れ替える手間を省ける。外出先でもSwith本体があれば、荷物を増やすことなく複数のソフトで遊ぶことが可能。


購入する手間が少ない
ダウンロードでソフトを購入できるため、購入の手続きを全て自宅で行える。購入するために店頭に行ったり宅配を待つ必要がなく、全ての手間を省けるぞ。


パッケージ版のメリット

本体の容量を減らさない
大容量のソフト内容をSwith本体に保存しないため、容量を減らすことなくプレイが可能。Swith本体やSDカードに容量がない人はパッケージ版がおすすめ。


ソフトの貸し借りが可能
ダウンロード版と違い、知り合いとでソフトの貸し借りが可能。

売却できる
DL版と違い実物があるため、売却が可能。プレイした後に売る可能性があるのなら、パッケージ版を購入しよう。


スポンサーリンク


 この裏技にZup!  (1) この内容が気に入ったらZup!(評価)してください